オープンソースソフトウェアの悩みを解決する

最新のオープンソースソフトウェア情報と安心のサポート提供


サービスメニュー

10年以上もオープンソースソフトウェアに関わったスタッフ、商用ミドルウェアに関わったスタッフによる幅広い視点でオープンソースソフトウェアの課題や悩みなどにご対応させて頂きます。

デプロイメントサービス(導入支援・構築支援)

① 標準サービス

サービス期間
キックオフ(サービス開始日)から90日以内
オンサイト回数(訪問回数)
サービス期間内のオンサイト回数(訪問回数)は4回以内
作業対応時間
平日9:00〜17:30
(土・日・祝日、12月29日〜1月5日は除く)
※時間外対応:平日の場合は1.25倍 / 休日・夜間(23:00-6:00)の場合は1.5倍のサービス費用となります。
作業方法
リモート接続による作業を前提
※オンサイト(訪問)による作業をご希望の場合は別途相談
作業概要
※.5 ※.6
 1)OSパラメータ設計(パーテーション、タスクなどの設計)
 2)OSインストール、及び不要サービスの停止
 3)起動時ジョブ設定(rc.localなど) ※.1
 4)ログ設定(syslogなどの各種ログの肥大化防止策) ※.1
 5)タスクスケジュール設定(Cronジョブなど) ※.1
 6)ミドルウェアのインストール ※.2
 7)動作試験
 8)成果物作成(パラメータシート、試験結果報告書) ※.3
 9)引渡説明・成果物提出
10)受入確認期間(お客様が成果物を確認する期間)10日間
11)瑕疵担保期間は受入完了日起算から60日  ※.4
※.1 個別のスクリプト開発などは含まれておりません。
※.2 基本インストールのみを想定。パラメータ設定やパフォーマンスチューニングは含まれておりません。 必要な場合は「拡張サービス」を追加ください。
※.3 当社の書式を前提とし、個別指定書式をご希望の場合は別途相談。
※.4 瑕疵担保期間の変更は別途ご相談ください。
※.5 バックアップ・リストア関連作業は含まれておりません。
※.6 無停電電源装置(UPS)関連やサーバ機器ユーティリティソフトウェアに関しては事前にご相談ください。

② 拡張サービス

標準サービスに加えて、対象ミドルウェアに応じて導入作業&パラメータ設定を行います。
本サービスについてはお気軽にお問い合わせください。

③ 個別サービス

拡張サービスに加えて、対象アプリケーションに応じて導入作業&パラメータ設定を行います。
アプリケーションが正しく動作する基盤構築をさせて頂きます。
※業務に適用したカスタマイズや業務処理系のパラメータ設定などは含まれておりません。

④ 高可用性基盤構築サービス


本サービスでは対象システムのクラスタ化(冗長構成)の構築作業を行います。
システムを継続稼働させるクラスタ構成に必要な「最適なリソース監視」「障害検知条件の定義」「フェイルオーバー処理」を本サービスで実現します。
本サービスでは高可用性クラスタソフトウェアとして、Heartbeat,Corosync,Pacemaker,DRBDを利用します。

※本サービスによる高可用性基盤をご検討の際は、クラスタ用・同期用のセグメントとして2つのネットワークポートをご準備ください。
※リソース監視を行うためのソースエージェント(Resource Agent)の種類についてはPacemaker(ペースメーカー)の紹介ページをご参照ください。
※個別にリソースエージェントを開発する場合は別途有償対応となります。

⑤ ディザスタリカバリ基盤構築サービス


本サービスでは対象システムのディザスタリカバリ基盤の構築作業を行います。
システムの指定したパーテーションを まるごとネットワークを経由してクラウド環境、又は遠隔地へレプリケーションを行う事ができます。
パーテーションをまるごとレプリケーションする為にアプリケーションに依存しないというメリットがあります。
DRサイトは遠隔地の指定データセンターAmazon、Azure、Softlayerなどのクラウド基盤への適用も可能です。
本サービスではDRBD Proxyを利用し、WAN環境におけるレプリケーション高速化を行います。

※レプリケーションに利用するWANのレイテンシに大きく影響されますので事前にネットワーク品質チェックを行う必要があります。
※DRサイトへの切替は手動切替を想定しております。

⑥ バックアップ・リストア基盤構築サービス


本サービスでは、リアルタイムレプリケーションによるデータ同期とスナップショットによる静止点を取得する事によって世代バックアップを実現します。スナップショット領域を別ボリュームに複製するなども可能です。
一般的なオンプレミス環境のバックアップだけでなくクラウド基盤で稼働するシステムのデータ保護&バックアップなどにも活用頂けます。
本サービスではDRBD、LVMスナップショット、Bacula(バキュラ)などを利用する事を想定しています。